March 27, 2011

Christmas window in Amsterdam

I walked passed this house at night, and saw an amazing window display. Hundreds of beautiful glass Christmas ornaments were hanging inside the window. Because the blind was wide open, despite it being night, exposing the front room to the public, it made me think maybe it wasn’t an ordinary home but some kind of shop, although I could’t tell what kind of shop it was. At first, I thought it might be a quirky shop selling stuff, but inside the window seemed to be a kitchen with a large table in the middle, which made me wonder if it could be a homely cafe. Still I couldn’t see any sign outside. I really wanted to find out what this place was, so I decided to come back next day.

夜、ある家の前を通りかかった時、ものすごいウィンドーディスプレーを見かけました。何百個ものガラスで出来たかわいいクリスマスの飾りが窓の中に飾られているのです。夜だというのにブラインドは全開で、明かりは消えていたものの部屋の中は丸見えだったため、ひょっとしてこれは一般家庭ではなくお店かも、でも一体何屋?と思わせるような不思議な光景でした。初めは風変わりな雑貨屋かもと思いましたが、窓の中はキッチンらしく、真ん中に大きなテーブルが置かれていたので、ひょっとしてアットホームなカフェかも、とも考えました。しかしお店の看板も全く見当たらず。どうしても気になって仕方が無かったので、次の日改めてその家を訪ねてみる事にしました。

When I visited the place on the following day, I saw the back of a man making tea in the kitchen through the window. I then realised that this place was neither a cafe or a shop, but an ordinary home, which was just showing off their extraordinary window display to the public!

次の日の日中にその場所を訪れてみると、キッチンの中で男の人がお茶を入れている後ろ姿を発見。どうやらここはカフェでも雑貨屋でもなく、ただものすごいウィンドーディスプレーを世間に披露している一般家庭らしい、という事に気付きました。

When the man turned around, I waved at him raising my camera, and asked him with a gesture if it was all right to take some pictures. He said OK by giving me the thumbs-up. He then disappeared into the next room with a mug of tea in his hand, probably being considerate toward me. 

男の人がこちらを振り返った時、手を振ってカメラをかかげながら、写真を撮ってもいいかとジェスチャーで訊ねると、あちらも親指を立ててOKとジェスチャーで返事をしてくれました。そして気を利かせてくれたようで、お茶の入ったマグカップを持って隣の部屋へと消えてゆきました。

Once I’ve got a permission from the resident, I started taking loads of pictures! There were more ornaments hanging from the chandelier inside the kitchen, although I wasn’t able to capture them because of the reflection of the window.

そして一旦住人の許可を取ったや否や、もうバンバン写真を撮りまくりました(笑)ガラスの反射のせいで部屋の中までは写せなかったのですが、キッチンの天井から下がっているシャンデリアにも何十個もの飾りが吊り下げられていました。

Each one of ornaments is super cute!

一つ一つの飾りがとにかくかわいい!

None of them were the same.

どれ一つとして同じものはありませんでした。

I wonder how much time he spent to collect so many cute ornaments.

一体どれ程の歳月をかけて、こんなに沢山のかわいい飾りを集めたのでしょうか。

I also wonder where he found such cute ornaments. 

そして一体どこでこんなにかわいい飾りを見つけるのでしょうか。

Indeed I understand why he wants to show them off to the public. I would feel the same if I had such a lovely collection!

確かにこんなに素敵なコレクションがあったら、世間に向けて自慢したい気持ちは納得。

P.S. There was a cute cat in the kitchen as well.

おまけ:キッチンの中にはかわいいネコもいました。

  1. where-aika-went-what-aika-ate posted this